保障金額の決定の根拠はなんですか?

保障金額決定の根拠 / アンケート結果(有効回答100名)

1位 保険会社の方からのお勧め (78%)
2位 なんとなく必要そうだから (12%)
3位 他の方から聞いて (5%)
4位 親族の勧め (3%)
5位 自分で考えた (2%)

保障金額チェック

独身の方

一般的に多くの保障はいらないでしょう。しかし、2000万3000万の保険に入っていませんか?
しかも掛け捨てだったりして・・・
入院に対する保障は、若いうちからしっかり保つとお得です。
死亡保障は、親への負担をなくす程度で十分です。

妻帯者の方

保障金額は、足りていますか?逆に多すぎませんか?
ご夫婦2人のケースと、お子様が小さいケースでは全然保障内容は違ってきます。
保障は少ないと、悲劇です。しかし、多すぎても無駄なだけです。
また、掛け捨てと貯蓄タイプが選べます。

お子様が独立

もうそれほど多くの保障はいらないと思われます。
ついつい、支払い過ぎていませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA